テクニック

アイライナー&まつ毛使用テク

アイライナーが鍵:ビギナー・上手く使えない方

アイライナー使用前に。

ボトルを振る
使用前に軽くボトルを振って下さい。 使用後はしっかりと蓋を締めて、内溶液が乾かないようにして下さい。
パッチテスト

他のお化粧品同様、使用前にパッチテストを行い、全ての成分にアレルギー反応がないか確認してください。

必要時はカット

【軸】を調節する際、マグネットを除いた部分をカットして下さい。マグネットが軸の両サイドにくる様に調節してください。※1参照

1

使用前に軽くボトルを振って下さい。 使用後はしっかりと蓋を締めて、内溶液が乾かないようにして下さい。

2

自まつ毛への付着を最小限に抑える為ブラシを倒します。

3

アイライナーを数回に分けて、重ね塗りしながら目のキワに沿って引きます。

4

数分待つ、またはドライヤー 使用で速乾します。

5

指でアイライナーを触り、ドライテストをする。

6

お好みのまつげを重ねる様に近づけて付けていきます。

1. アイライナーを引く

– アイライナーを数回振って内容成分を混ぜます。
– 容器のふちにアイライナーを当てて、ブラシを細く整えます。
– 上まぶたとアイライナーのブラシが並行になる様にアイライナーを倒します。
– 腕のブレを防ぐ為に、小指をチーク部分に当てて(固定して)アイライナーをペンを持つ様にします。
– ミラーを持って、顔は、ミラーを覗き込む様にします。
– ブラシを上まぶたのラッシュライン中央部分から目尻へ向かって、点線を描く様に引いて行きます。

※ 圧力の調節をしてください。時折アイライナーを補充してください。
※ 初めは時間を要する場合もありますが、回数を重ねる毎に一連の工程が速くなっていき、点線を経てラインライナーになります。

– 目尻は、ブラシの先端を逆へ向けて、点線を描く様に引いて行きます。
– 目頭もラッシュラインと並行になる様にアイライナーを持ち、ブラシを倒して点線を描く様に引いて行きます。
– 外はねラインをオプションで引いてください。

※ 金属素材のビューラーには引いたアイライナーが吸着する為、先にビューラーでまつ毛を上げてからアイライナーをご使用ください。
※ ホットビューラー使用の場合、アイライナーを引いた後で自まつ毛をあげると、自まつ毛へ付着を気にする事なく時短になりおすすめです。
※ 自まつ毛にアイライナーが付いた場合、乾く前に付いた部分を指で軽くつまむんで取り除いてください。

– 乾くまで2分待ちます。

– 触ってアイライナーが指に付かないか、ドライテストをしてください。

はじめは練習が必要な場合もありますが、スキルが上がれば全ての工程が数秒で出来ます。
直ぐに諦めない事が大切です。

2. ピタッと簡単 まつ毛を付ける

– 【ドルシナ】専用BOXに入ったマグネティック付けまつ毛を準備します。
– 当初はまつ毛の軸がしっかりしているので、付けまつ毛をラッシュラインに合わせやすくする為に、軸を軽く曲げてしならせてください。
– 付けまつ毛を目頭側からアイライナーに近づけると、ピタっとくっ付きます。 目頭部分が付いた時点で、付けまつ毛を一度自まつ毛側へグググっと押します。
– 付けまつ毛を目尻までくっ付けた後、付けまつ毛全体を自まつ毛側へグググっと押します。(くっ付き度UP!)

※ まつ毛の付け直しの際、アイライナーがまぶたから取れる事があります。 その為、アイライナーを1本バッグに入れておくと安心。

3. すごいホールド力

1日中しっかりホールド、浮かずにナチュラル。付けまつ毛はアイライナーに付くから、自まつ毛が傷まない。
アイライナーの上にシャドウを塗っても、くっ付き力に全く支障はありません。
アイライナーは水や皮脂に強いウォータープルーフなのにオイルで簡単OFF。

簡単まつ毛メイクで、目元にもっと自信。

1

マグネティックアイライナーを自まつ毛上のまぶたに引き、乾くまで待ちます。
※ 必ず十分な量・長さのアイライナーを引き、しっかり乾いているか確認してください。

2

DOLSINÀの専用BOXに入ったマグネットまつ毛を丁寧に取り外し、ゆっくりとアイライナー上に近ずけます。
アイライナーにマグネティック付けまつ毛がふわっと触れると、パッと吸着します。

3

必要な場合、装着の調整を行います。自まつ毛と自まつ毛がナチュラルに馴染むポイントとして、装着の際は、なるべく自まつ毛に近い位置に付けまつ毛を装着していただく事をお勧めしています。

※1 まつ毛軸をカットする

1

まつ毛の軸がフィットしない場合は、カットして自分の目の長さに調整する事が可能です。

2

その際は、マグネットを除いた部分の【 軸 】を カットしてください。

3

カットしたまつ毛は、両サイドにマグネットがある事が望ましい ですが、個人の目の形・長さに応じて適宜お試しください。

メンテナンス方法

1

オイル系のメイク落としをお使いください。

2

綿棒にオイル系のメイク落としを含ませ、まつげに付着したアイライナーやマスカラを軽い力で優しくなぞりながらを落としていきます。その後、乾いた綿棒でオイルを拭き取っていきます。

3

乾いた綿棒でメイク落としを拭き取り、専用のマグネットまつ毛BOXへまつ毛を吸着して、保管してください。